バレンタイン グルメ

バレンタインにちなんだグルメって今の時期結構ありますよね。

東京は特に多い気がします。

ホテルでバレンタインにちなんだプランで
雰囲気を楽しむのももっと親密になるのも
愛を伝えるには絶好の機会。

六本木ヒルズにある豪華なホテル、グランドハイアット東京。
6階のステーキハウスオーク ドアではバレンタイン ディナーが提供されます。
(2名で2万8000円サービス料別、税も別。)

ストロベリー満載のディナーコースです。(2/8日(金)~17(日)まで)

恋人がいるならこういう所で過ごすのも良いかなぁ。
仲が深まるかも。

タウハウス

タウハウスの水筒なんですがすごく可愛いのを見つけました。


オーダーメイドでしかも無料で名前入れてくれるだけじゃなくラッピングも無料です。

贈り物にすごく良いんじゃないでしょうか。

(`・ω・´)oO(自分使い用にも良さそう・・)

あ、そうそう。

タウハウスというメーカーについて
ご存知ない方もいらっしゃるかと思うのでご紹介しますね。


化粧品類の製造販売や輸出、輸入をされている会社で
デザイン製作などもされていますね。

主に「熊野筆」という

世界的に評価の高い
国内の化粧筆を取り扱っている会社です。

熊野筆とは
国内の化粧筆の生産量日本一を誇る
広島県安芸郡熊野町。

熊野筆とは熊野町で筆職人により
一本一本丁寧に手作りされた筆のことをいいます。

世界的に評価の高い熊野筆の最大の特徴は、
毛先をカットをしない匠の技にあります。

熊野筆を探している人もいるかもしれないので言わせて頂きますと、
タウハウスで熊野筆を取り扱っています。

広島にある企業なので広島東洋カープのコラボなどもされているようです。

デザイン製作などもされているだけあってすごく可愛い水筒です。

これに名前が入るんですから贈られた人は大事に使ってくれそうです。

小宮有紗

本日は小宮有紗さんの誕生日です。

おめでとうございます♪

彼女はデビューして3年前までツイッターやインスタグラムはやらなかったそうですが、

ブログとツイッターはやっているようです。

最近インスタグラムデビューしたそうですし今日はご存じない人もいるかと思いますので
まとめてご紹介させて頂きますね。

小宮有紗ツイッター

小宮有紗オフィシャルブログ

小宮有紗インスタグラム

2/3、ツイッターの投稿でインスタグラム始めましたと言っていたので

彼女のツイッターをご存知の方もいるかもしれませんが。

小宮有紗さんは特命戦隊ゴーバスターズのイエローバスターの声優(?)が初出演だそうですが、

最近ではラブライブサンシャインの黒澤ダイヤ役で声優されていたので
そちらの方が有名かな?

ほうじ茶

ほうじ茶が最近好きなんですが、緑茶と紅茶とほうじ茶って採れる木は同じなんですね。


紅茶とほうじ茶って色が似ていますが、
お茶としては全然違う味なので昔から気になっていたんです。

たしかうろ覚えですが、緑茶を発酵させたものが紅茶でしたね。

そして最近知った事なんですがほうじ茶は英語で「roasted green tea」なので炒った緑茶がほうじ茶なのだとか。

だから緑茶より香ばしいのか・・。

普通家庭でほうじ茶を炒る時フライパンを使用すると思うのですが、
ほうじ茶を炒る専用の道具ってなかなか見かけないのもずっと不思議でした。

昔からほうじ茶が親しまれてきたのは分かるのですが、

日本にとってお茶は特別なものなので専用の道具がないのはおかしいと思っていたのですが最近やっと見つけました。



焙烙(ほうろく)もしくは(ほうらく)と言うんですね。

ほうじ茶って緑茶より安いので高価な緑茶を炒るのはもったいないですが、

すごく安い緑茶を使えば炒りたてのおいしいほうじ茶に変わります。

古くなった茎茶などを使うとおいしくなりますのでおススメですよ♪

醤油

醤油について最近言いたい事があります。

醤油はペットボトルならまだ許せますが瓶詰めの醤油って重いのがちょっと・・。

美味しい醤油に限って瓶詰めなんですよね。

醤油は日本の生活に欠かせない調味料なので出来れば軽いのが良いと思うのですが、おいしい醤油がなぜ瓶詰めになっているか、理由があるみたいです。

醤油に塩分がはいっているので腐ることはしないのですが容器に入った醤油は、徐々に酸化していきます。

そして酸化する早さがペットボトルより瓶詰めの方が緩やかなんだそうです。

醤油の酸化を考えると開封後一ヶ月までに使い切るのが理想だとか。

酸化すると風味が変わりますからね。

まとめるとペットボトル詰めより重いですが、瓶詰めの方が酸化する早さが緩やかでおいしい醤油が多いと思います。

ペットボトルは軽くて便利ですが光、熱、空気にさらされやすく酸化しやすい気がします。

すぐ使いきるようならペットボトルは便利ですが、おいしさを考えるならば基本瓶詰め一択です。